yukenkaiの記事一覧

医院ブログ

歯の着色

こんにちは!板橋エミール矯正歯科です。歯の着色の原因には、外因性のものと内因性のものがあります。外因性の着色の原因には"コーヒー、緑茶、紅茶などポリフェノールを含むもの"を日常的に摂取することによるものや、喫煙をしている方は"タバコのヤニ"による着色などがあります。これら

医院ブログ

何歳から歯医者さんに行けばいいの?

こんにちは!板橋エミール矯正歯科です。小児歯科という言葉はよく目にしますが、年齢が明確に示されていないため、何歳から通えるのか判断しずらいかもしれません。そこで、小児歯科に通い始めたほうが良い年齢についてご説明します。乳歯は生後6ヶ月頃になると生え始め、そして1歳半~3

医院ブログ

歯周病と認知症

こんにちは!板橋エミール矯正歯科です。歯周病は軽度なものを含め成人のおよそ70%が罹患していると言われており、歯周病の罹患率は40代以降で圧倒的に多くなります。また、認知症のうち、全体の50%はアルツハイマー型認知症で、レビー小体型認知症は20%、血管性認知症は15%と続き

医院ブログ

キシリトールについて

こんにちは!板橋エミール矯正歯科です。キシリトールといえば"ガム"のイメージですね!今はキシリトール配合のチョコレートもあるみたいですよ☆さて、キシリトールとは糖アルコールという代用甘味料です。糖アルコールにはキシリトールの他にソルビトールやマルチトース・エリスリトールと

医院ブログ

免疫力アップ

こんにちは!板橋エミール矯正歯科です。今年も早いことにもう12月。本格的に寒くなってきて、コロナはもちろん風邪やインフルエンザにも注意しないといけない時期になりました。唾液には、「IgA(免疫グロブリンA)」とよばれる抗体が含まれています。「IgA」は体内で2番目に多い免

医院ブログ

歯と栄養

こんにちは!板橋エミール矯正歯科です。以前の投稿で"カルシウムと歯の関係"についてお話ししましたがもう少し深く掘り下げていきたいと思います。乳歯は、お母さんのおなかの中にいる頃から歯の芽が出来始めています。お母さんは妊娠前から、カルシウムはもちろん、鉄やマグネシウムなどの

医院ブログ

口内炎について

こんにちは!板橋エミール矯正歯科です。今回は「口内炎」についてお話していきます。そもそも、口内炎とは口腔内や周辺の粘膜に起こる炎症の総称で最も多いのがアフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)と呼ばれるものになります。<アフタ性口内炎>アフタ性口内炎にかかると2~10mm程度の境界

医院ブログ

口腔乾燥症

こんにちは!板橋エミール矯正歯科です。今回は口腔乾燥症についてお話したいと思います。口腔乾燥症とは、加齢や薬の副作用、ストレスなどでお口の中が乾きやすい症状のことをいいます。口腔乾燥症は軽度な場合は、お口の中がネバネバし、口臭が出たり、通常は唾液で洗い流されているお口の中

医院ブログ

シーラントって何?

こんにちは!板橋エミール矯正歯科です。虫歯予防で「シーラント」って聞いたことがあるけど、どういうことをするの?と疑問に思ったことがある方も多いのではないでしょうか。まず、シーラントとは、"主に生えて間もない6歳臼歯や乳歯の奥歯の溝"にレジンなどのプラスチック樹脂を流し、埋め

医院ブログ

歯間ブラシとフロスどちらを使えばいいの?

こんにちは!板橋エミール矯正歯科です。歯間ブラシもフロスもどちらも歯の隙間の汚れを取り除くための道具です。歯と歯の間の汚れは歯ブラシでは落としきれませんので、これらの道具を使うことになります。健康な歯茎の方は歯の隙間が狭いので、歯間ブラシを無理に通してしまうと歯茎が傷つい